3歳 ~振りかぶって手が抜けない~

2020年9月28日

3歳の頃。

ウチには昔8mmカメラというものがあってオヤジがよく撮影していた。昔は今みたいにビデオカメラとかスマホとかなかったんよ。
カメラもフィルムだったしねぇ。

小学生くらいのときは家族で昔の8mm映像をよく観てた。
どこかに旅行にいったときの映像があって、自分は3歳くらい。

河原のような場所で遊びながらどうも振りかぶって野球の投手の真似事をしてるらしい。
もちろん3歳の頃の記憶は自分にはないので、その記憶は明らかに映像によるもの。

振りかぶったはいいが頭の後から手が抜けない。

頭がデカすぎて手が抜けない。

それでもなんどもなんども投げる真似をしている。

アホすぎる(笑)

当時はスポーツっていったら野球しかなかったってのもあるかもしれないけど、3歳の頃からの根っから野球好き。
小学生の頃にはサッカー、高校生のときにはバスケと他の球技が少しずつメジャーになっていく中、結局18歳まで野球を続けることになる。

今でもたまに野球するとめっちゃ気分上がります(笑)

POINT!! 三つ子の魂百まで。恐るべし。